アマンテラス 新着情報

 
2018

9・14 嘉麻市認知症キャラバン・メイト養成講座
平成30年10月29日午前9:30~午後4時30まで
場所:山田市民センター 内容:認知症についての理解
対象:認知症サポーター養成講座をボランティアの立場で行える方
申込み:9月28日(金)まで電話で申し込み
連絡先:嘉麻市高齢者介護課 高齢者相談支援センター 0948-53-1191
 

9/9 アマンテラスに 東日本大震災復興支援の「復興ぞうきん」が届きました!
東日本大震災復興支援の「復興ぞうきん」を送って頂きました。岩手県宮古市に親戚が暮らしていたのですが、2011年のあの大津波で家も故郷も流されてしまいました。現在は盛岡市に移住し同じように被災した方々と一緒に被災地の復興を願いぞうきんを一針一針紡いでいます。
ぞうきんを紡いでいる方の多くは80代~90代と聞きました。ぞうきんには製作した方の出身地とお名前が記されています。皆さんが作った暖かい手縫いのぞうきん、大切に大切に使わせて頂こうと思います。
頑張れ東日本!
 
 
もしご関心のある方は、是非「復興ぞうきん」を是非是非使ってみて下さい。
アマンテラスにも「復興ぞうきん」を展示しています。是非、手に取ってご覧ください。
 

11月30日(金)10:00~健康教室&カフェが開催されます。(認知症予防のお話)
10月26日(金)10:00~健康教室&カフェが開催されます。(リハビリ体操)
9月28日(金)10:00~健康教室&カフェが開催されます。(認知症予防のお話)
8月24日(金)10:00~健康教室&カフェが開催されます。(リハビリ体操)
今回はリハビリ体操です。コーヒーを飲みながら楽しく健康づくりをしましょう。
  

6/28 アマンテラスが毎日新聞に掲載されました。
「シルバー世代向け賃貸」
「安心して1人暮らしを」
「低料金、平日2食付き、緊急サポート体制も」

 
5/15 「安全性を最重視した浴室」が完成しました(アマンテラス)
回復期・生活期に長い経験を持つ理学療法士さん、住宅改修に長い経験をもつ大工さん、シニア・シルバー世代の方々との意見を総合して新たな浴室が完成しました。
  
<床材>
①万一の転倒に備え衝撃を吸収します。 ②冬場の一気に足を冷やすヒートショックを軽減する事により脳血管疾患や心疾患へのリスクを軽減します。 ③水にぬれても滑りにく防滑性があります。
 
<浴槽縁の拡大>
浴槽に入る際の不安定性をなくすため通常の3~5倍のアプローチを作りました。これにより足の支持性に不安がある方でも座って安全に浴槽に入る事ができます。 
 
<手すり>
ユニバーサル(いろんな身体状況方)に使えるよう、必要な場所に且つ、じゃまにならない場所に手すりを設置しています。また取り外し可能な手すりも用意しました。
 
<視認性>
動作時の目測をあやまらないよう色彩にコントラストをつけデザインされています。

 
5/11 健康教室&カフェが開催されました。(アマンテラス)
今回は自立体力測定会を行いました。近隣の60代~70代の方々にお越しいただきました。
評価項目:①歩行(10m歩行テスト、デュアルタスク10m歩行テスト、TUGテスト)、②筋力(握力、膝伸展筋力、股関節外旋筋力)、③バランス(ファンクショナルリーチテストFRT、片脚立位時間、2ステップ長)④認知・注意(認知機能テスト、注意機能テストTMT、仮名拾いテスト)
  
キューズタグウォーク(歩行モニタリングシステム:住友電工)、アイソフォースGT-(膝関節筋力測定器:OG技研)などの最新機器で、現在の運動機能の状況を評価し、お1人お1人に適した運動方法を丁寧にアドバイスを頂きました。
 
(協力:NPO法人FSA:理学療法士 脇坂成重先生、作業療法士 中村益伸先生)
 
☆彡 アマンテラスでは毎月、無料で健康教室&ヨリドコロカフェを行っています。初めての方もお気軽にご参加ください。
 

 
04/18 5月11日健康教室&カフェが開催されます。(体力測定会)
 
 
実際に病院で使用している最新機器をアマンテラス食堂に特設し体力測定会を行います。
体力を測定した後は、身体機能と高齢者の運動を専門とする理学療法士の先生がお一人お一人に適した運動方法を丁寧にお伝えします。(協力:NPO法人FAS 理学療法士 脇坂成重 先生)
 
03/08 飯塚市初開催!ホースセラピーのワークショップが開催されました。(アマンテラス)
 
身体の障がいの改善を図ったり、心の病を癒やしたりするホースセラピー。
RDAjapan公認インストラクターで児童発達支援施設にてホースセラピーを実践しているを専門の先生を招いてカフェスタイルのワークショップが開催されました。
 
 
※ホースセラピーは、心や身体にハンディキャップがある方々が、調教された馬に触れたり乗ったりすることで、心身の障がいや心の病を癒やす動物介在療法の1つと言われ、乗馬や馬の世話を通して、心身の治療や教育の質向上や生活の充実を目指したりするものです
 

 
02/04 食堂がきれいになりました。(アマンテラス)
時間があるときにコーヒーを飲むもよし! 皆で交流するもよし!
ここで、健康教室やレクレーションもしています。どなたでも参加自由です。
ご興味ある方はお問い合わせください。

 
 
01/11 リフォームされた和室が完成しました。(ホワイトハイツ枝光)
205号室がとっても雰囲気の良い和室になりました。
 

01/01 明けましておめでとうございます!ありがとうございます!
 
 
 
本年も皆さまにとって良い年になりますようお祈り申し上げます。